明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

ミーハーだもの

 札幌戦後、大谷選手は「トップ下はボールをたくさん触れて楽しかった」と言った。そんな無邪気なコメントが、応援する気持ちに拍車をかける。
 プロだから甘いことは言ってられないが、しばしば「戦い」や「戦争」と称されるサッカーの試合後に「楽しかった」という童心に返ったようなコメントが聞けると、ほのぼのとしてしまう。

 そうかー、楽しかったのかぁ。よかったねぇ。ささ、手を洗ってきなさい、カレーができてるわよ、なんて言ってしまいそうになる。どういう設定か、不明だが。

 昨季のレイソルの選手たちは、みんな「サッカーを楽しみたい」と言っていた。それは、切なる願いや祈りといってもいいだろう。だから札幌戦の後、大谷選手が「楽しかった」とコメントしたのを知って、とても嬉しくなったのだ。これはもう、ミーハー的感覚で応援しているとしか言いようがない。

 そう自認しつつ、これからも彼らが「楽しかった」と言えるよう、微力ながら応援していきたい。いや、そういう応援しかできないだろう。なぜなら、サッカーの戦術を熟知しているわけでもなければ、試合を評論する知識も才もない、ド素人だから。でも、それでいいじゃないか、ミーハーだもの。きっと、レイソルや、チームを去った玉田選手や矢野選手、大野選手らを無条件に応援し、彼らの好不調に一喜一憂できるのも、ミーハーだからこそ、と思っている。そして、そんな体験ができる自分はとても幸せだと思っている。

 最後に、かつて賢人が残した「ミーハーこそ真実だ」という言葉を記し、論を閉じたいと思います。

スポンサーサイト

2006-04-25 | その他サッカー |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/99-1be31562

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。