FC2ブログ

明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

パンゾー、パンゾー、パンゾー!

 日を追うごとに落ち着きを増す、パンゾー君こと、小林祐三選手がとても気になる。柏レイソルオフィシャルサイトのトップに表示される、不敵な笑みを浮かべるパンゾー君が妙にカッコよくて、アクセスするたびにパンゾー君が出るまでF5キーを叩くことも少なくない。

 昨年のJリーグアワードでは、株式会社日立柏レイソルに買い与えてもらったであろうタキシードをバッチリ着こなすあたりに、中堅の貫禄を感じた。タキシードを着たままホテルのプールに飛び込むという、ハリウッド映画のような豪快なパフォーマンスも、彼ならきっとそつなくこなしてくれるだろう、と妄想にふけったほどだ。

 本当にパンゾー君は、20歳なのか。試合後のコメントの端々に「達観してるな」と感じるのは私だけなんだろうか。ひょっとして、年齢を偽ってはいないか、と勘ぐってしまう。生まれ落ちてから20年経っているには違いないが、腹の中では、少なく見積もっても5年ぐらいは過ごしているのではないか。で、誕生した時はすでに反抗期で、母乳の味がちょっと悪かったりすると「マズイッ! 下げろっ」なんて言ってたんじゃないだろうか。

 そんなパンゾー君が、燻し銀の落ち着きを見せてくれた第1節をようやくVTRで観ることができた。冷静なプレイぶりが頼もしく、このままいくと、今季が終わる頃には逞しく成長しているんじゃないかと期待感を抱かせてくれる。
 かなり気の早い話だが、パンゾー君は、2010年W杯に日本代表選手として出場すると思っている。

 もちろん他の選手も期待度が高い。特に対湘南戦では、マイクパフォーマンスが素晴らしいという認識しかなかった岡山選手の背の高さに驚き、ピッチ上でのパフォーマンスの高さに感激した。某誌ではベスト11にも選出され、滑り出しは上々だ。

 あとは、セクシーサッカーを目指しているパープルサンガ・オブ・ジョイトイの林選手をして、「フィジカルが強くて手ごわい」といわしめた、谷澤選手の本領が発揮されればなぁ、と思う。
 ボールを見ずにトラップするテクニック、そして、色んなところで噂になっている彼の“スゴイドリブル”を披露してくれれば、それ以上はあまり望まない。あとは、柏が1年でJ1復帰を果たし、リーグ優勝を成し遂げ、トヨタカップを制覇してくれれば、もう、思い残すことは何もない(はず)。
スポンサーサイト

2006-03-09 | レイソル愛(Jリーグ) |  cm : 1  |  tb : 0

Comment

dts

sssdhgsg5s7wsdtsdsjdhhsgsshcsfg

2007-02-06 | mfhjv、。mんfyyfhdggdjh #bgQB2Msg | URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/89-c3486d94

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。