FC2ブログ

明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

玉田ファンの私としては、

今日はなんと、早朝3時に起床。夜型から朝型に矯正するため、というのもあるが、目当てはコンフェデ杯。今日勝てば、準決勝にコマを進めることができるのだから、応援しなくてどうする、ってもんだ。

先日は、欧州の王者・ギリシアと対戦し、1-0で勝ったのは驚きだった。もっとも「もっと点を取れていただろう」と誰もが口を揃えて言ったように、フリーでシュートを打つチャンスはたくさんあった。玉田ファンの私としては、彼が自慢の俊足を生かして敵をゴボウヌキし、目の覚めるようなゴールを決めて、W杯のメンバー争いに王手をかけてほしかったのだが、そううまくいかないのがサッカーというスポーツだ。甲子園には魔物がいるというが、サッカーはその競技自体が魔物のように思える。

そんなギリシア戦も、後半から出場した大黒のシュートが決まり、辛勝した。その興奮覚めやらぬまま迎えたのが、今日の試合だ。相手は世界王者・ブラジル。敵は準決勝進出を見越して戦力を温存するかと思いきや、スタメンにほぼベストメンバーを投入したそうだから、日本のサッカーが確実にレベルアップしていることがうかがえる。

玉田ファンの私としては(くどい!)、彼の見せ場があればあるほど燃える(萌える)のだけど、なかなかそううまくいかない。しかも、前半戦は1点ビハインドで終了。玉田に代わって、スーパーサブの大黒が投入されたのも仕方ないといえば仕方ないが、残念である。

とはいうものの、私は大黒に全幅の信頼を寄せている。おそらく、ジーコをはじめ、選手もサポーターもそうだろう。
その大きな期待にきっちり応えるのが彼のすごいところである。動物的勘を働かせて、常にいいポジションを取り、虎視眈々とシュートの機会を狙っているわけだ。後半、中村のフリーキックのこぼれ球にいち早く反応し、同点ゴールを決めたのは、やはり大黒将志、その人だった。
彼がピッチにいるだけでホッとするのだが、玉田ファンの私としては(しつこい!)、彼の活躍を心から祈っている次第である。

それにしても、ロビーニョのドリブルは美しいなぁ。もっと見ていたかった。
ちなみにジーコの本名は、アルトゥール・アントゥネス・コインブラだそうです。
スポンサーサイト

2005-06-23 | サッカー日本代表 |  cm : 4  |  tb : 0

Comment

こんにちは。足跡から来ました(コミュでもよろしくですね♪)
>ロビーニョのドリブルは美しいなぁ
まさに、ですね。いいFW。考えない、動物的なセンスで動く彼のリズムにちょっと萌え~です。
先日の日本×ブラジル戦は最近の日本戦ではなかなか良い試合で胸がスカッとしました。
それにしてもアドリアーノは本当にブラジルの宝だと思っちゃいます。すばらしいですよね!初カキコですけど、よろしくです~。

2006-01-03 | まるも #- | URL|[ 編集 ]

あああ、まるもさん!どうも、ありがとうございます。例の所でお世話になります!若輩者なので、あそこにアクセスするときはいつもドキドキしているのです。いい展開になるといいですね。
昨日もアドリアーノ、活躍してましたよー。さすが、王者ブラジル。アウェイでもドイツに勝利です!!今日はメキシコ×アルゼンチンで燃えます。

2006-01-03 | imot #- | URL|[ 編集 ]

おおっ! 僕もあのコミュはなにか新着があるたびに「どよーん」とした気分になるよう(笑)なんであそこで楽しみたいのにストレス感じなきゃいけないの(涙)みたいな。あはは。仕事があってメキシコ×アルゼンチンは観れないけど、花子さん楽しんでね!!!

2006-01-03 | まるも #- | URL|[ 編集 ]

厳しい世界ですよね。お互い、もまれながら頑張りましょー♪
ちなみに、メキシコ×アルゼンチン戦は、睡魔に勝てず前半でダウン。レッドーカード続出の試合だったみたいで、リアルタイムで見られなかったのが残念です。

2006-01-03 | imoto #- | URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/72-91c16c47

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。