明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

東京V戦は、レイソルのいいとこ三昧

やればできるやん! だからレイソル大好き。

柏 5発大勝
今季最多の5得点で東京Vを撃破。清水が引き分けたため、2年連続でJ2との入れ替え戦出場は決定したものの、自動降格を免れた。(sponichi annex)

昨日は、後半、平山選手がダメ押しの追加点を決めたことを確認してから、仕事のため外出。結果を知るまで気が気でなかったが、仕事仲間が買ったスポーツ誌を見てビックリした。

柏5-1東京V

「…すみません、この新聞はどこに得点が書いてあるんですか? どうやって見るんですか?」
すっとこどっこいな質問をしてしまったのは、まさかこんなに大量に得点できるとは思っていなかったから。いや、レイソルに実力がないとかではなく、降格が決まる大事な一戦で、東京Vがそこまで取らせてくれるとは思ってなかったからである。解説者もこの試合はヴェルディが主導権を握ると言っていたほどだ。
しかし、この結果。帰宅後、再度試合をテレビで観たが、後半、貴章君が勝ち越しゴールを決めた後、ヴェルディの選手たちのプレイは荒くなっていたような気がした。それがゴールに繋がらず、逆にチャンスを与えてしまったということなのだろう。

それにしても、昨日のレイソルのまとまりといったら! 意思統一ができているな、と感じたのは私だけではないだろう。みんなよく頑張ったな!! まさに「走魂」を露わにした献身的な戦いぶりは、胸のすく思いである。

得点者を見ても、大谷選手、矢野選手、平山選手、土屋選手、永田選手、と2得点以上取った選手がいない(ちなみに、宇野沢選手は2アシスト)。誰かに頼り切らず、誰かのせいにもせず、ただ自分の役割をきっちり果たす。その中でそれぞれがゴールに向かい、それぞれのチャンスをものにする。得点者の名前は、そんなチームのまとまりを象徴しているように思えた。
試合終了前、実況アナウンサーの「今日のMOMは誰だと思いますか?」という質問に対して解説者の戸塚氏は、「誰とは決められない、みんな素晴らしい」というようなことを答えていた。まったく同感!!

それに彼らのプレーには何の迷いも感じられなかった。それが体のキレとか判断の早さだとかにつながっているのかな、と思った。


チームにフィットしない外国人を先発から外した国産布陣が、両チーム計10枚のイエローカードが出た激戦を気持ちで制した。(sponichi annex)

クレーベル選手もレイナウド選手は、調子が上がれば相手にとって脅威なんだろうけど、このところパッとしなかった。それは技術面の問題ではなく、気持ちの問題だろう。J1に残留するためにチームに貢献する意味を、彼ら助っ人は日本人選手ほど痛感していなかったはず。だから彼らが悪いというわけではなく、むしろ彼らを炊きつけなかったことがチームとして悔やまれるところだろう。
この2人を外し、大野選手をトップ下に置いた早野監督の采配は快勝に結びついた。正直、こいういことをもっと早くやってくれていたら…、と思うのだが、お尻に火がつかないと冴えないのは私も同じなので、なんとも批判し難いですね。

次節も入替戦もこの布陣で戦ってほしい。これまで先発に定着しなかった選手たちの奮闘は泣けてくるほど感動的だったし。特に大野選手をトップ下で…、というのは結構多くのサポが思っているので、そこんとこよろしくお願いします、早野監督。
スポンサーサイト

2005-11-27 | レイソル愛(Jリーグ) |  cm : 0  |  tb : 1

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/35-1faa0a96

2年連続入れ替え戦かぁ~。

昨日のヴェルディ戦のような試合をもって早くしとけ(怒)玉ちゃん、明神がいなかった状況でこの結果は良かった。しかし、入れ替え戦に玉ちゃんはいないんでしょ。柏市民として、J2降格は避けてもらいたい。相手は仙台か?望みはまだある。ラモス。もうあ

2005-11-27 | kazの?いろんなことに興味があるんだぁ~!?

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。