FC2ブログ

明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

玉田と松井とアンゴラ戦

松井大輔君の王子様こと、我らが玉田選手の症状はそれほど重くないようだ。代表合宿を離脱した14日にクラブチームに戻り、現在は別メニューで練習をしているらしい。ひとまずは安心だ。

スポーツナビに掲載されたアンゴラ戦前日 ジーコ監督会見によると、「医学的な見地から、今回は代表を辞退してもらった」とジーコ監督。
この会見で「玉田はチームでずっと休まずにやっており」とジーコ監督が説明した通り、玉田選手自身も「最近、オフがない」と言っていたような気がする。残留争いをしているせいもあって、「休んでいるヒマなんかない」というのも分かるが、心身が休まる日が1日もないというのは、どんな仕事でもしんどいはず。ましてやサッカーは体を酷使するスポーツだ、練習のし過ぎでケガに…と本末転倒な結果を招いた例は少なくない。実際、柏レイソルはケガ人が多いしネ。
そんなレイソルの殺人的チームスケジュールもG大阪に勝ってから変わり、月曜日はオフ、と決まったようだ。これはラモス効果かな。

ところで、昨日のアンゴラ戦はどうなんだろう。好機はたくさんあったのに、わずか1点とは。逆にたくさんチャンスを作れるゲームだったからこそ、「この調子なら、いつかは点が取れる」と安心してしまったのか。シュートの瞬間の集中力というか覇気がやや足りなかったのかもしれない。W杯メンバー確定と言われている選手は特にそうだろう。

そういう状況で活躍するのは、代表の座を喉から手が出るほど欲している選手になる。この試合では、代表入りするためにフランスに渡った松井選手の貪欲さが輝いていた。終了間際のゴールは、W杯出場に対する強い気持ちの表れだろう。
以前ジーコ監督はこう言っていた。
「私は選手に代表の座を与えているのではない、チャンスを与えているのだ」
そのチャンスを松井選手はものにした。

いやぁ、しかしよくやった! 焼肉をご馳走してあげたい気分です。
やっぱり、「王子様、そこにパスします!」と玉田選手に優しいパスを出したいと言ういい人に、勝利の女神は微笑むのですね。知人にそう言ったところ、「いや、松井君は自称いじめっ子、単に玉田君をいじってるだけですから!」と斬られました。えー、そんなぁ…。
スポンサーサイト

2005-11-17 | サッカー日本代表 |  cm : 0  |  tb : 2

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/31-a638de7d

アンゴラ対日本 試合感想

今年最後の代表戦。ワールドカップまで親善試合はわずかしか残っていないので重要な試合なわけです。

2005-11-17 | 不細工な不ログ

日本アンゴラ相手に辛勝

の日本ーアンゴラ戦が行われ日本が1-0で勝利したがケガ人が多いのは分かるけど前半あんだけ攻めて0点で後半の最後に1点だけしか取れないなんて酷すぎるよでもヤッパ松井はヨーロッパ遠征も見たけど良い選手やね12月9日にW杯の組み合わせがあるから楽し....

2005-11-17 | 芸能&スポーツ瓦版

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。