FC2ブログ

明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

オシムさん、藏川洋平をよろしくお願いします

 オリンピックを大阪に! サッカー専用スタジアムをおらが町に! 俺たちの大和よ永遠に! 
 色々願いはあるけれど、今、叶えたいのは、ただ1つ。

 藏川洋平を全国区に!

 昨季、柏に移籍した藏川選手は、個人的には鳴り物入りの加入だった。ケガで大幅に出遅れたが、終盤、満を持してJリーグデビューを果たすと、確実に監督とサポーターのハートをつかんでいった。
 初めてJのピッチに立った試合の出場時間はほんのわずかで、ボールを触ったのはスローインの時だけだったという。それでもうれしかったのだろう、試合終了後は、水鉄砲を振り回してサポーターとともに勝利のダンスを楽しんでいた。

 大学卒業後、横浜FMに入団したが1年で解雇。そこから再びJリーグに戻るまでの約6年間のモラトリアムは、サッカーへの情熱を一進一退させながらも揺るぎないものにするために必要だったのかもしれない(詳しくは今週発売の『サッカーマガジン』をどうぞ!)。
 
 この経歴には心惹かれるものがある。「ロッキー・ザ・ファイナル」に負けないほどドラマティックだ。「クラカワ・ザ・Jリーガー」というのもアリだと思う。が、そういったバックグラウンドを差し引いても、藏川洋平という選手が魅力的であることは間違いない。特に守備センスが抜群にいい。昨季初めて先発起用された試合、ボールを持つ相手選手にものすごいスピードで追いつき、うまく体を入れてボールを奪ったプレーが強く印象に残っている。彼はこの1プレーで、柏魂を見事に表現してみせたと思っている。

 自分が気になっていた選手が、成長し頭角を表していく姿を見守るのは楽しい。そばに誰かがいたら「ホラ、だから言ったでしょ」と、自分の勘のよさを自慢していたかもしれない。私と同じように「オレの目に狂いはなかったゼ」とハードボイルド漫画のような台詞を吐いているファンも少なくないはずだ。

 前節の新潟戦でも「おっ!」と思ったら、そこに藏川選手がいた。絶妙なタイミングでボールを奪う嗅覚の鋭さというかリズム感のよさというか、そういう感覚を働かせていいトコロに顔を出す。チームメイトには、盛り上がった空気を盛り下げることから「ストッパー」という不名誉な呼び方をされているそうだが、ピッチでは最大級の賞賛の意味をこめてそう呼びたくなるほど、堅守を見せてくれている。

 加持選手が右SBというポジションを確立したのなら(ジーコ元監督談)、藏川選手は右SBをさらに発展させるのではないか。彼はそう思わせる可能性を秘めているようで、将来がとても楽しみなのです。
 そんなわけでオシムさん、うちのストッパー・藏川選手をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

2007-05-05 | レイソル愛(Jリーグ) |  cm : 2  |  tb : 0

Comment

強いチームには!

 強いチームには必ず、屈強なセンターバックがいます。ドイツ代表にはメルデザッカー、イングランド代表には、ファーディナンドです。蔵川も日本代表に選ばれるといいですね。経歴も先の二人に似ています。実現 レイソルvsジュビロ!!

2007-05-10 | Tatsuo.J #- | URL|[ 編集 ]

うちのCBの近藤選手がA代表に召集されましたー。どんどんどん、ぱふぱふ。1年以上もリハビリ生活をして苦労した選手だけに、感無量です。
これで、レイソルはますます盛り上がりますゾ。

2007-05-15 | imot #- | URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/152-d7bb86df

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。