明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

横浜FM×柏/早野監督は嫌いじゃないんだけど

 J1のステージに返り咲きしただけでも満足だったのに、リーグ首位に返り咲きとは! 予想をはるかに上回る展開に、テンションは最高潮。このエナジーをどこで発散すればいいのか分からないよ、とーちゃん!

 勝つには勝ったが、横浜FMのプレスの激しさに柏イレブンは走らされ、いつも以上に体力を消耗したようだ。そのせいで、柏らしい溌剌としたプレーは見られなかったし、石さんも選手も「今季最悪の出来」と言っていた。でも、チャレンジャーである俺たちの柏が、根性とか努力といった泥臭さでもぎとった勝ち点3だ、勝者のメンタリティも獲得することができたに違いない。

 色んな思いが絡み合った試合だった。たっつぁんが横浜FMのユースからトップチームに上がれなかったこと、藏川選手や元ハマのプリンスと呼ばれていた由紀彦選手が在籍していたこと、そして、早野氏が柏で指揮を執っていたときの苦い思い出、などなど。

 早野監督を敵視する柏サポは多いようだが、私はそれほど嫌いではない。中澤聡太選手や近藤選手のインタビューに登場する彼のエピソードは、なんだか心温まるからである。まぁ、監督としてはアレだったし、現在大活躍中の鈴木達選手や忠成選手が早野前監督に見向きもされず、2人して野球場でシュート練習をしていたという話を聞けば、能力を伸ばす手腕もナニですが。

 にもかかわらず、横浜FMの監督に就任した心意気、根性は素晴らしい、というほかない。味方サポにもブーイングを浴びせられること必至の職業を選ぶ、その精神力の強さの源は何なんだろう? と不思議に思う。自分の父親が早野監督だったら、間違いなく胃が痛くなるな。つまんないダジャレにも付き合わされるし。

 というわけで、あんまりイヂメられませんように、と願うばかりである。人間だもの。

横浜FM0-2柏
地球滅亡まであと勝ち点あと32。
ちなみに今日のハイライトは、バックパスをミスしてうなだれる近藤選手に南選手が近寄って何か言ってたシーン。雄太っていいヤツ、ホント、いいヤツ!
スポンサーサイト

2007-04-08 | レイソル愛(Jリーグ) |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/150-5b84b2f2

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。