明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

ナビスコ杯 VS清水/ドゥンビア、ドゥンビア、わ~お

 ドゥンビア、ドゥンビア、わ~お! 
 ドゥンビア、ドゥンビア、わ~お!

 ドゥンビア選手の応援コールだ。志村けんの「東村山音頭」の一丁目に乗せたこのコールを初めて聴いたのは、昨季の神戸戦(@ウィングスタジアム)だった。柏サポが、はにかみながらコールしていたのが印象的だった。
 そのドゥンビア選手が、ナビスコ杯初戦で決めた勝ち越し弾、目の前で見たかった。札幌戦の鈴木将選手以来の感動的なフィナーレに、日立台は揺れまくったに違いない。

 あの試合も、80分を過ぎてから札幌に退場者が出、柏は数的優位に立った。その時、竹本GMは(多分)「この試合、もらったな」と速報を打つ広報・横井さんに囁いたそうだ。昨日の試合で、清水に2人目の退場者が出た瞬間、そのエピソードを思い出して「この試合、もらったな」と思ったのは私だけではないだろう。
 そして案の定、柏は勝った。

  対戦相手の清水は、前節で辛勝したチームだが、柏はあくまでも挑戦者だし、相手はアレコレと策を練ってアウェイ戦を闘うだろうし、中2日だし。柏にとっては、ホームゲームであること、守備の堅い清水から忠成選手が「点取ってゴールを決めた」という自信だけがアドバンテージだ。
 そういう試合で、石さんのレイソルがどんなメンバーでどんな闘い方をするのか観たかったのだが、この日は、広報・ペルシャさんの速報に頼るしかなかった。だから、近藤選手が押し込んだ「☆☆☆レイソルゴーーーーール!☆☆☆」を疑いもしなかった。
 しかし、Jリーグの速報を見てみると、スコアは0-0。清水の速報も0-0。もう、誰を信じていいのか分からない! プンスカ!! と厭世感に浸っていたら、先制ゴールはオフサイドの判定で幻となったことがわかった。
 後半30分を過ぎて、ようやく派手な「レイソルゴーーール」が修正され、ゲームは振り出しに。直後にアルセウ選手がゴールを決めたが、「レイソルゴーール」の文字はか細く、色も地味。幻のゴールを先制点と思い込み、速報を打ちつづけたペルシャさんの落胆・動揺ぶりがその消極的な文字に反映されているようだった。もっとも勝利が決定したゲーム終了後は、その文字は太文字に修正されていたけれど。

 そういう試合だったから、観たかった。テレビでいいから観たかった。ついでに「柏餅VSマス久米ロン」や「地球滅亡まであと勝ち点38」のゲーフラも観たかった。久々に公式戦に出場した柏のベストドレッサー・パンゾー君のプレー、観たかった。強くなった永井選手も観たかった。
 でも、世の中はそういう風になっていない。ナビスコ初戦のベストゲームを放送しなかったスカパー(フジテレビ?)は選択を誤った、残念ながら。

 とはいえ、劇的な勝利には違いない。石崎監督の評価が高かったT.YAZAWA選手は今日の活躍を記念して「じょろくすし」を登録商標として申請されることをおすすめします。

 それからそれから! 「I LOVE ME」な玉田さんもゴールを決めましたよ、若っ! スピードに乗ったドリブルからループシュート、という速さとテクニックを生かした、いいゴールだったようでよかった、よかった。
 玉田選手は数年前は「ゲームをしながら調子をあげていくタイプ」と自己分析していた。途中から出場すると、もどかしい結果に終わることが多かったのだろう。が、最近は途中出場でも、すぐにアシストしたりゴールを決めたりすることも増えていると思う。ベンチで集中力を高めている、ということなのか。とりあえずこの勢いのまま、リーグ戦でも先発してくれるといいなぁ、と思ったのでした。

 ナビスコ杯
 柏2-1清水
スポンサーサイト

2007-03-22 | レイソル愛(Jリーグ) |  cm : 2  |  tb : 0

Comment

お見事!!

 J2に昨年までいたチームにはとても思えない活躍ぶりでございます。分析すると、鉄壁の守備陣はもちろん菅沼選手の活躍がかなり大きいよなぁ。私の経験上、前線でスピードのある選手がいるといないとでは
相手DF陣へのプレッシャーが違います。ただ、このような選手、長いリーグ戦の中盤に必ず疲れがでるものです。バックアッパーがどれだけ、がんばるかもポイントです。我々ジュビロは得点不足で苦戦しているものの、鈴木(秀)、田中誠の活躍で中位につけているんだなこれが。5月のレイソルの関西遠征!ぜひ観戦したいです。 常勝 レイソル&ジュビロ!!

2007-03-22 | Tatsuo.J #- | URL|[ 編集 ]

どもども、ありがとうございます。菅沼選手はもちろん、鈴木達選手も前線からガンガンプレスかけてくれてますよぉ。それでも後半、スタミナが切れないのが彼らのいいところ。しかも、昨季に比べて層が厚くなっているので、目標の勝ち点45を達成してくれるはず!

あ、そういや、田中マコ選手、得点してましたネ!

2007-03-22 | imot #d3b1/ruM | URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/148-8f320eb1

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。