FC2ブログ

明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

柏×湘南 MOMは藏川選手で

 つぶあん派ですけど、なにか?

 上り調子の湘南との対戦を前に、仕事で久々に偽明神・Kさんと会い、サッカー話で盛り上がった。やれ、ジダンの頭突きはどうだの、Kさんの社内トトでは、イタリアにかけたUさんとIさんが2万円ずつゲットしただの、和製アンリがアーセナルの入団テストに合格しただのと、久しぶりにサッカーの話ができてテンションは赤丸急上昇。が、調子に乗って「うちの子たちも頑張ってて、絶好調なんです、パンゾー君とかサイコーっす」と言おうものなら、キョトンとされるか「ハァ、ソウスカ」と気のない返事をされるのがオチだ。願わくば柏話で盛り上がりたいのだけど、もう少し社会が成熟し(以下削除)。

 それにしても、今節は圧巻だった。無得点のまま後半を迎えてどうなることやらと思っていたが、絶対に勝ってくれると確信していた、今さら言うのもなんだけど。
 バロメータは、平山選手だ。彼が泥臭いプレーをしているかどうかで、試合の行く末を占っている。試合開始数分後、ゴール前でボールを追って、相手DFともつれ合った平山選手を見た時、今日はチーム状態がよさそうだと思った。これまでの試合を振り返ってみれば、クールビューティ平山選手が闘志剥き出しのプレーを見せる時は、選手全員が勝ちに行く気持ちをマックスにしている時と決まっているからだ。

 予想通り快勝したことはもちろんだが、何が嬉しいかって藏川選手をガッツリ見られたことがとても嬉しい。ホリコシに残してきた弟たちも、この日を待ち侘びていたことだろう。体育館か公民館に集まってテレビ画面に張り付き、我らが兄貴を見守っていたかもしれない。

「おっ、いよいよ兄貴が出るゼ!」
「おおお、兄貴、ガンバレー!」
「兄貴、うちのねぃちゃんも応援してるヨ!」
「兄貴、ノブリンに褒められてるゼ!」
「解説にも褒められてるヨ!」
「さすが、俺たちの兄貴だ!」
「今日も、ウォーターガンダンスを見せてくれヨ!」

 そして、もう一つ嬉しかったのは、走り屋の鈴木達也選手の「簡単そうに見えて難しい」リーグ戦初ゴォォォル! くちゃくちゃの笑顔とガッツポーズで喜ぶ達ちゃんが、みんなにもみくちゃにされて祝福される姿を見て、生きててよかった! と思ったのは決して誇張ではない。
 もし仮に、この日バツゲームで醤油を飲まされていたとしても、自転車のサドルを盗まれていたとしても、そんな不仕合わせは達ちゃんゴールで帳消しになっていたはずだ。彼のゴールは、それほど価値のあるものだった。オレンジ1年分を贈りつけたい気分だ。

 キタジに始まり、ディエゴ、ヒラ、そして達ちゃん、とゴールラッシュ、アーンド無失点! この日、日立台はおおいにわき、揺れたことだろう。その様子を、グーグルのサテライトマップで見られる日立台の衛星写真を眺めながら想像した。

 勝ったことはめっちゃ嬉しいけれど、気がかりなのは、これまでほぼフル出場でチームを牽引してきたパンゾー君とイワヲ選手のケガ。2人とも軽症でありますように。
スポンサーサイト

2006-09-04 | レイソル愛(Jリーグ) |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/125-2d478fd7

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。