FC2ブログ

明日、蹴れ。(裏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

ガンバレ、玉田選手

●村井選手は「僕は、玉田に何度もグラウンダーのパスを送りたいんです」と話していたという。その言葉通り、左サイドから、何度も仕掛けてはチャンスメイクをしていた。その彼が、ピッチに倒れこみ、苦渋の表情でバツを出した。タンカに揺られて空を仰ぐ村井選手は、遠い目をしていた。あまりの無念さに放心していたのか、ドイツの空を見ていたのか。
 この時期の選手のケガは、一番こたえる。

●賛否両論が飛び交う、ブルガリア戦の玉田評。ファンに傷つけられても反論できないのは、サッカー選手の辛いところだろう。それをいいことに、容赦なく無抵抗の者を叩きのめすのは、イジメの心理と同じのような気がする。

●いつも、ジーコ監督の笑顔はステキだな、と思う。多くのサッカーファンが彼を「神」と呼ぶのも分かるような気がする。それはサッカーがうまいからだけではなく、慈愛に満ちた人だから、ともいえるだろう。
 試合終了後、顔をポリポリとかいていたジーコ監督。こういう仕草に、人間的な魅力を感じてしまった。その人が、W杯で奇跡を起こすと言っている。すごいことを言っている。もちろん、彼は神ではない。日本代表監督には違いないが、それ以前に彼は1人の人間だ。その彼が奇跡を起こす、優勝すると言っている。

 しかし川淵キャプテンは、「日本が優勝する確率は1万分の1」と公言した。その母数の出所が謎だが、はなから諦めているとは、残念だ。

 言葉は、無から有を生む。インド人が発明した「ゼロ」は好個の例だ。ゼロのおかげで、ないものを、あたかもあるかのように扱うことができるのだから。
 随分前に流行った「メイクドラマ」もそうだろう。当時の巨人軍の長嶋監督は、選手もファンも優勝を諦めていたというのに、独り、「メイクドラマ」をスローガンに優勝を目指し続けた。達成できればドラマティック、ということから生み出されたようだが、その言葉は、リーグ制覇の原動力となった。
 また、アメリカが「イラクは核兵器を持っている」と言い、各国を巻き込んで戦争を起こしたことも記憶に新しい。結局、問題の核兵器は見つからなかったが、ブッシュが「ある」と言ったことから始まった、無意味な戦争だった。

 言葉を軽視する人は多いが、言葉の持つパワーは絶大なのだ。人を勇気づけたり奇跡を起こすこともできれば、人を深く傷つけたり戦争を起こすこともできる。
 気をつけよう。そして、言葉のパワーを信じ、ここにいい言葉を記しておこう。

 玉田選手、スコットランド戦で、ハットトリック達成!! ファン総立ち。

ちなみに、
湯浅健二氏の絶賛に気をよくし、一方で金子達仁氏の愛の鞭に涙した。


 
スポンサーサイト

2006-05-13 | サッカー日本代表 |  cm : 4  |  tb : 0

Comment

こんにちは!

青玉君の勇姿見てきました。
過ぎたことを悔やんでもしかたないので、彼がメンバーに選ばれてWCのピッチでゴールを決めることを祈ります。
彼の「自分を信じる気持ち」が大好きです。

それから祐三さんは、祐三さんは「あんたいくつじゃ?!」って突っ込みたくなるくらいで、去年の入れ替えちゃった戦後のコメントに惚れましたっ。*^◇^*お兄様の影響とはいえ、何故そこまでガンダムにはまるぅ~とか。なんか、おもちろい。(爆)是非とも北京五輪経由南アフリカWCへ!レイソルの選手として!

2006-05-14 | Meg #- | URL|[ 編集 ]

こんばんは。
スコットランド戦は、雨の中の応援、お疲れさまでした!

選ばれましたね。ホッとしています。
あとは、W杯で狙え!得点王!! って感じでしょうか。

パンゾー君を祐三さん、と呼ぶのもなかなかいいですね。やっぱり、祐三さんですね、彼の大人びたキャラにピッタリです。

2006-05-15 | imot #d3b1/ruM | URL|[ 編集 ]

昨日から今朝にかけてスポーツ新聞を買い込みました。今夜ゆっくり読みます。信じて応援されたimotさん、乙でございます。
おめでとうございました。*^◇^*

玉田君は祐三さんと違った所で達観しておりますが、なにせ普段の発言が「うざい」なので、「君」なん
ですよねぇ。(笑) 祐三さんは「さん」が良い響き
でしょう?良家のご子息と母という雰囲気で呼ばせて
頂いております。(^◇^;

2006-05-16 | Meg #- | URL|[ 編集 ]

Megさんも、おめでとうございます。
スポーツ新聞、堪能されたでしょうか。
私はスポーツ新聞を買うという発想がまるでなく、見逃してしまったので、「W杯で玉田選手が決勝ゴール!」の見出しが躍るスポーツ紙を買い込むことにします。

今日の祐三さん(この呼び方、かなり気に入っている)、仙台の外国籍選手に乗っかられてましたね。腰大丈夫かな。

2006-05-18 | imot #d3b1/ruM | URL|[ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://imot.blog25.fc2.com/tb.php/104-fba78c4b

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005junko-iAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。